ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 寝言の  「戦後70年にして、日本は黎明(新時代)を迎えた」

<<   作成日時 : 2015/10/29 07:00   >>

面白い ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

 【はじめに】
今年は戦後70年、反日国(中国・韓国)の動向は予想していましたが、世界的に、各国、各地域、で予想外の事件・紛争、が頻発。その原因や実情の報告も、入り乱れています。(ねごと)は国連の存在が全く機能せず、昨年、当ブログで心配したことが、予想以上に早く、実現したことに、驚いています。

 結局、国連は第2次世界大戦の勝者の集まり、に過ぎず、 覇権主義から脱した、新しい真の世界平和の構築が出来なかったのです。


【アインシュタイン氏の予言】
 氏は20世紀を代表する、科学者であり、教養人であります。
 1922年、訪日の際日本に託した言葉、と言はれております。 下手な解説は抜きにして、その全文を紹介します。

 「世界の未来は進むだけ進み、その間、幾度か争いは、繰り返されて、最後の戦いに疲れる時が来る。その時、人類は、真の平和を求めて、世界的な盟主を揚げなくてはならない。此の世界の盟主なるものは、武力や金力では無く、あらゆる国の歴史を抜き超えた最も古く、又尊い家柄で無くてはならない。
 世界文化はアジアに始まり、アジアに帰る。それはアジアの最高峰、日本に立ち戻らねばならない。
 我々は、神に感謝する、我々に日本と云う尊い国を作ってくれたことを――。」

 此の予言は「何時どこで為されたか、実証出来ない」と云う人もいるそうだ。(ねごと)は此の全文を読み感激した人は全く気にしないと思う。当時世界の実情を心から憂い、日本の歴史を深く研究した、氏にして初めて出来る予言だからだ。

 然し問題はこれからだ。氏の日本に対する、憧れと期待に答えることは、容易ではない。
 日本は第一に、全国民が歴史と国体に誇りを持つことだ。

そして「人類が求める真の平和」を実現しなくてはならない。
 「安保法」はやっと、成立したが、議論を通じて、議員は更に、更に、目線を高くし、政局に拘るより、世界情勢に意識を高めて欲しい。更に「歴史認識」も国民の選良として、自覚すべきだ。
 戦後の日本人は謂われない罪悪感に犯されている。「大東亜戦争」は各国に迷惑をかけた。例の、「村山談話の歴史認識」だ。(ねごと)は開戦時、中学三年生。此の戦争は聖戦だと信じていた。

 現在では実証するのは簡単だ、開戦時、独立国は50に満たなかった。現在、200国を超える。戦後独立した国は150である。近代世界史上空前絶後の事件と言えよう、原因は大東亜戦争、以外考えられない、此の戦争は聖戦そのものであった。

 アメリカが戦後、太平洋戦争、と呼び名を強制した、のは歴史の真実を恐れたのであろう。
 戦後バンドン会議に出席した、日本代表が心温まる、歓迎を受けたのも心すべき、事だ。

 旧白人国家の植民地が先を争って独立したのだ。真の世界平和を実現するための、地政学的地ならしが完成した。
 次の問題は、残存する、人種差別問題だ。

遡って第1次世界大戦に視点を移す。当時、日本は国際連盟の理事国であつた。軍事的には山東半島のドイツ軍を壊滅。海軍は地中海に進出。連合国の安全航行に寄与した。

 本稿に関係する面では戦後、パリ平和会議において、日本は、理事会で「人種差別、撤廃」を提案した、賛同国も多く理事会では賛成多数、 成立確実と思われたが、議長国アメリカに反対され、成立しなかった。

 以来「人種差別撤廃」は国是となっている。その源流は恐らく、幕末にある。と見ている。今日では世界の常識となったが、日本の貢献は大きい。これで、真の世界平和を考える条件が進捗したと思う。

 シュペングラーは西欧文明に絶望し(西洋の没落)を書いたが、現在、 日本も西欧文明の影響を受け、自然の恵みを軽視する、流れに乗っている。

人口減もその1つと言はれている、先進国の悩み、だ。日本も大きな問題を抱えている。世界平和、問題から脱線して申し訳ない。


【安倍政権の誕生について】
 第一次政権は、体調悪く短期にして終わった。然しその志は、誰の目にも明らかに見えた。
 第二次の誕生は神懸かりと思えるほど「幸運」に恵まれた。以後選挙は全勝。安倍晋三は運もよいが、運を最大に生かす、力量の持ち主だ。

 安倍政権は「地球儀外交」に成果を上げているが、健康に留意し日本の黎明を迎える担当政権になることを期待する。


―終わり―


*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*

今後もこのブログをご支持下さる方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な活動を行っております。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
寝言の  「戦後70年にして、日本は黎明(新時代)を迎えた」 ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる