ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 寝言の 「雑感」2

<<   作成日時 : 2012/09/28 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

現在の国民に欠けるもの

――はじめに――

雑感(1)で日本人の「民族性」の特性と世界の状況を分析すると、「これを正しく世界に発信すれば必ず世界に貢献出来る日本になる」と希望を持ってお伝えしました。

しかしながら、世界は日本の台頭を喜ばない国も多いのです。寧ろ妨害する国が多いと思います。特に覇権を望む大国はその先頭に立つでしょう。日本は王道を毅然と歩むのみですが、それを通すためには絶対に克服し越えなければならない峠があるのです。それについて、この雑感(2)では期待を持ってお伝えします。


――「パワー無きルール」と「ルール無きパワー」―― 

此の標題は西部すすむさんの論評から借用しました。
又内容については(ねごと)が同評論に触発されて述べていますが、責任は当然(ねごと)にあります。

確かに「国際法」や「憲法」は世界や我が国にとってのルールであることは確かですが、此のルールを盾にしても外的圧力に対抗することは困難です。現に中国の不法な要求、圧力、に対して国連は殆ど問題視しておりません。

我が国も領海侵犯に対して、警告や放水で抵抗するだけ、挙句の果て上陸させ、即、送還しました。主権を犯された、意識が薄いのです。つまりパワーを持たないルールの、現実を国民にさらし更に話し合いで、解決を図るというのです。 此の反対が「ルール無きパワー」です。これは大変危険な状況であることは、常識と思います。然し覇権を目指す大国は、ルールをパワーで押し切るのが、世界の現状です。

例えば「拒否権」行使、無視、新ルールの設定、等です。
 
多国間、二国間でも最近は情報操作も複雑化して、大国の総合パワーがルール作りを主導しているようです。特に経済問題が深刻となって、今後の動きに、注意が必要となります。

一方国内政治についても、多数決のルールがあります。ルールそのものは是としますが、選挙に関しては、国民の判断に強大な影響を与える、テレビ、新聞等マスコミの立場が公正か否か、の問題です。現在我が国のマスコミの立場は多彩ではなく、一方的に偏っています。前述の情報操作が深く進行していると考えます。あるパワーが「公正に行うべき」ルールを阻害しているのです。かつて、野球の二出川延明審判が微妙な判定に対する激しい抗議にあった時「俺がルールだ!」と一喝したことが話題になりました。ルールを守り責任を果たすにはパワーが必要である見本?です。

雑感(1)で紹介した日下公人さんは伊藤貫との共著「自主防衛を急げ」の中で東アジアのバランスオブパワーが急速に失われている、ことを危惧して居られます。

あらゆる面から考察して、日本の軍事力の強化が求められています。越えるべき峠は明確です。


――峠は間近――

日本の社会では「大東亜戦争」および戦後の歴史についての研究、解明が進み、戦勝国の本性と政策が明らかなってきました。日本は簡単に表現すると、彼らのスケープゴートになっていたのです。彼らの歴史と戦後の行動を見ても、日本は邪悪な国。戦勝国は正義の国、はプロパガンダでしかないのです。戦後、我が国民の歴史観をただし、劣等感をなくせば、先ず愚劣民主政権の退陣は確実です。

一昨日(9月26日)自民党総裁に安倍晋三氏が選出されました。此の事は氏の政策を知るだけに、健康に留意すれば、3年で、流れは確実に戦後体制から新しい日本体制へとなっているでしよう。当面先ず党内結束。党勢拡大。ですが「戦後保守」は党内結束の段階で、問題点をすり合わせ総裁の理想に賛同する闘士にすることです。党勢拡大は数合わせでなく、党の綱領理解者に限るのは当然、と思います。

なんだか嬉しくて、つい老婆心でくだらぬ言を述べました。

結局「日本人に欠けるものは」一旦緩急あれば義勇公に報じの精神です。これだけです。教育勅語の一節。笑ってはいけません。大震災で身を顧みず「避難を呼びかけた」女性の方、原発で決死隊を志願した年配の作業員の方々。
潜在的に日本人の義務感は素晴らしいのです。

訂正します。有事には日本人は皆、峠を越えるのです。
              

(了)


*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*

今後もこのブログをご支持下さる方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な活動を行っております。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
寝言の 「雑感」2 ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる