ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 一阿のことば 62  「てふてふのこと 4」   

<<   作成日時 : 2010/03/19 14:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 3 / コメント 0

前回は「韓国併合」でしたが、今回は「本居宣長」を載せます。

大正の末期から昭和の初期 にかけて、日本の子供達は、
ここに掲載するような歴史の教科書で、勉強しました。

我々も口語体でしたが同じ歴史を習ひました。 
後に名著・本居宣長を著し た小林秀雄も子供の頃此の国史を
習っていたのです。
彼は大正五年に小学六年生ですが、国を愛し国に誇りを持つ
子供であったわけです。


 尋常小学国史 下巻 文部省  第四十五 本居宣長
外には外国との関係はしまりて、やうやく事多からんとするに当たり、
内には学問の進むに したがひて、尊王の論大いに起るに至れり。

これより先、学問といへばたいてい漢学なりしが、契沖といへる僧いでて、
国語・国文の研 究に心をひそめしより、国学始めて起これり。
其の後国学の研究はおひおひに進み寛政の頃、本居宣長に至りて大成したり。

宣長は伊勢の松阪の人にて、はやく父を失ひ、母の手に育てらる。
八歳のころより読み書き を習ひたりしが、後契沖の著せる書物を見て、
始めて国学に志し、ついに賀茂真淵の弟子となりてますますその研究を進め、
遂に一代の大学者となれり。

この頃漢学者の中には、みだりに支那を尊びて、
かへって我が国を卑しむの風あり、宣長大 いに之をなげき、
わが国体の万国にすぐれたることを明らかにせんとて、多数の書物を著せり。

中にも世に名高き古事記伝は、古事記といふ最もふるき歴史を
くはしく説明したるものにて、実にさ三十五年の長き年月を経て出来上りたるなり。
其の間、宣長は四畳半の書斎にとじこもり、日夜筆をおかず、
時に退屈すれ ば、部屋の隅にかけたる鈴を鳴らして、自ら気を慰め又励みたり。
よりて其の部屋を鈴の屋と名づけたりき。      つづく


これは小学校六年生の教科書です。
周囲の良い暗示も悪い暗示もやわらかい心の奥に沁み 透って行く年代です。

戦争に負けるまでは、子供達は、国に誇りを持ち、知識ばかり多くても、
我が国を貶しすぐ 支那を尊敬したり、西洋にうつつをぬかす連中に
注意していました。
そういう人のことを我が家では「賢しこ兵衛」といって軽蔑していました。

小林秀雄は八月十五日以降すぐ百八十度転向して
反戦平和の論をなす知識層を「かしこい人達」といっていました。

(続く)

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*


続きが楽しみな方は人気ブログランキングFC2ブログランキング をクリックしてください。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
在日問題の闇=密航者の系譜…日米韓朝が絡んだ裏面史
日米核密約がメディアを賑わす中、強制連行神話を砕く外務省資料が発掘された。だが、昭和20年代の大量密航者に関する公的資料は未だ明かされず…そこには関係各国の戦後裏面史が刻まれている。 ...続きを見る
東アジア黙示録  
2010/03/20 03:20
民主「国会法改正案を了承」考
民主「国会法改正案を了承」について ...続きを見る
博士の独り言
2010/03/20 08:54
在日特権特集!通名、脱税特権、特別永住、指紋押捺廃止、生活保護優遇、朝鮮学校卒業者への大学受験資格、...
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2010/03/20 12:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
一阿のことば 62  「てふてふのこと 4」    ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる