ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS *〔しーたろう〕の年末メッセージ 「2669分の1の責任」*

<<   作成日時 : 2009/12/31 09:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 2 / コメント 0

今年一年の時を刻む砂時計も、すべての砂が落下してしまうまで
あとほんの少しです。

  *  *  *

さて皆さまは、「地球カレンダー」をご存知でしょうか?
地球が誕生して46億年の、気が遠くなるような歴史を
1年365日のカレンダーでわかりやすく表したものです。
地球の誕生時を1月1日午前0時0分、
現在時を12月31日午後11時59分59秒としています。
http://www.ne.jp/asahi/21st/web/earthcalender.htm

《地球カレンダー》
1月1日 午前0時 地球誕生(46億年前)
2月9日 地殻がほぼ固まってきて、陸と海が生まれる
2月25日 最初の原始生命が誕生
3月29日 バクテリアが登場

7月10日 細胞に核を持つ真核生物の登場
9月27日 多細胞生物の登場

11月14日 オゾン層が形成され、骨格を持つ動物も現れる
11月20日 魚類の出現
12月13日 恐竜時代始まる
12月26日 恐竜が絶滅
12月29日 類人猿の祖先となる狭鼻猿が登場

※12月31日は大晦日に相応しく(笑)、ちょっと忙しいです
12月31日
午後11時37分 現生人類(新人=ホモ・サピエンス)誕生
午後11時58分52秒 農耕牧畜が始まる(1万年前)
午後11時59分41秒 神武天皇即位・日本の歴史のはじまり
午後11時59分46秒 キリスト降誕
午後11時59分56秒 ルネッサンス
午後11時59分59秒 20世紀が始まり終わる

地球カレンダーの1秒は、143年弱に該当しますから、
日本の歴史はたったの19秒足らずしかありません。


これではちょっと寂しいので、、、
〔しーたろう〕は、「地球カレンダー」を参考に、
「日本史カレンダー」を作ってみました。

《日本史カレンダー》
1月1日 神武天皇即位(西暦B.C660)

4月8日 倭の奴国王、後漢に遣使(A.D57)

5月3日 邪馬台国の卑弥呼、魏に遣使(239)
5月18日 大和朝廷が国内を統一(350頃)
6月20日 聖徳太子が推古天皇の摂政となる(593)
6月27日 大化の改新(645)
7月1日 壬申の乱(672)
7月5日 大宝律令(701)
7月6日 平城京に遷都(710)
7月17日 平安京に遷都(794)
7月31日 遣唐使を廃止(894)
8月26日 院政の開始(1086)
9月10日 源頼朝が鎌倉幕府を開く(1192)
9月21日 文永の役(1274)
9月30日 足利尊氏が室町幕府を開く(1338)
10月17日 応仁の乱(1467)
11月5日 徳川家康が江戸幕府を開く(1603)
11月21日 享保の改革(1716)
11月30日 寛政の改革(1787)
12月11日 大政奉還(1867)
12月14日 大日本帝国憲法公布(1889)
12月15日 日清戦争(1894)
12月16日 日露戦争(1904)
12月18日 第一次世界大戦(1914)
12月19日 関東大震災(1923)
12月20日 満州事変(1931)
12月21日 大東亜戦争(1941)
12月22日 ポツダム宣言(1945)
12月23日 サンフランシスコ平和条約(1951)
12月24日 皇太子殿下(今上陛下)御成婚(1959)
12月25日 東京オリンピック(1964)
12月26日 沖縄返還(1972)
12月28日 昭和天皇崩御(1989)
12月29日 阪神淡路大震災(1995)
12月30日 拉致被害者が一部帰国(2002)
12月31日 午後10時54分頃、民主党へ政権交代(2009)

  *  *  *

上の2つのカレンダーで、私たちの一生を計るとき、
たとえ100年生きたとしても、「地球カレンダー」では0.7秒余り、
「日本史カレンダー」でもわずか2週間です。
私たちが地球の生命として生き、一つの国の主権者として生きる、
この時間はとても限られたものなのだということを思い知らされます。

また日本史の中での、今年一年の存在は、
申し上げるまでもなく2669分の1でした。

2669年という歴史を、30年を一世代として遡れば、
私たち日本人には90世代近くの祖先がいたのです。
私たちのほとんどは、歴史にその名が残りません。
名も知らぬ祖先たちが責任を持って受け継がせてくれたこの国を、
次には自らが名も知らぬ祖先となって子孫へと引き継いでいくのです。

私たちは今年、今を生きる世代として、2669分の1の責任を果たせたでしょうか?

皆さまご自身の様々な思いとともに、
平成21年、皇紀2669年、西暦2009年の砂時計も
間もなく最後の一粒が落ちていきます。

  *  *  *

しかしまたすぐに砂時計の天地を返し、新しい一年が始まります。
平成22年、皇紀2670年、西暦2010年、
今度は2670分の1の責任を果たすべく、
またどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

本年は大変お世話になりました。
どうぞ皆さま、良いお年をお迎え下さいますように---。



〔来年もこのブログをご支持頂ける方は 人気ブログランキング をクリックしてください。〕

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今年は保守覚醒の年でありました。
来年は闘いの年となるでしょう ...続きを見る
美しい国への旅立ち
2009/12/31 17:01
NHKから返信がキタ━━(゜∀゜)━━ !!!!!・「坂の上の雲」についてNHKのHPからのメール送...
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2010/01/02 18:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
*〔しーたろう〕の年末メッセージ 「2669分の1の責任」* ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる