一阿の 「つらづら草」6

「♪ 朝日輝く神撫で(かんなで)の/清き姿を仰ぎつつ、/雄々し進まん君のため/雄々し進まん国のため♪♪ 」
長田尋常小学校の校歌です。事ある毎に生徒は声を張り上げて歌いました。(昭和8年)その頃は国の為 君の為は生活に密着してゐました。今の人はそれを軍国主義と言います。歌中 「神撫で(かんなで)」 とあるのは、前回書きました、うなで=雲梯と同じで、古代の神が小高い丘を撫で給うたら、見る見る高くなり高取山になったと言う伝説に基づいてゐます。

毎朝の朝礼では、月曜日から土曜日まで明治天皇の御製を奉唱しました。曜日ごとに御製は決まってゐました。 水曜日 は 「あさみどり 澄み渡りたる大空の 廣きを己が心ともがな。」 です。86年経った今でも はっきり覚へてゐます。子供心にその 清々しさと 美しさが焼き付いたのでした。五歳 六歳ころ の教育はとても大切です。 これを日教組がダメにしました。

最近 可愛い盛りの4歳の幼児をこともあろうに、冷水を浴びせて虐殺すると言う身の毛もよだつ事件がありました。この種の事件が後を断たないので、政府も閣議で「幼児虐待防止法案」の提出を決めました。昔、中学校の先生が「法律と言うのは最低限度の道徳だ。」と教えて呉れました。

敗戦後、人権養護が叫ばれ、特に市民と称する人達が国家の土俵で個人の自由や権利を声高に叫びました。戦前、お国の為に身を鴻毛の軽きに比した時代には、このやうな恐ろしい事件は日本国中何処を探しても見当たらず、戦後民意・民意と言うやうになってから、起こるやうになりました。 おかしなことです。戦前こんなことは、考えやうにも考えつかなかったのです。お国を大事に思うと同じくらい我が子を慈しみました。あたりまえのことだったのです。

戦後 ディベートと言う言葉が流行り、相手の言うことを言葉で打ち負かして理性の勝利を得(とく)とする時代に入りました。共産党や立憲民主党を中心とする進歩的平和論者の影響を受けた今の世に何故 幼児の生命を簡単に抹殺する出来事が起こるのでせうか。不思議でなりません。

話しが飛びました。 さて、長田小学校の運動場には楠木正成の騎馬武者姿の銅像が東を向いて建ってをり、その横に二宮金次郎が薪を背負って読書していました。 生徒の運動帽は楠木正成の菊水紋章で飾られてゐました。 その帽子をかぶって 運動場を駆け回りました。その頃から昭和18年 私が海軍に行くまで国内は決して殺伐とはしてゐませんでした。

昭和12年 日支事変が始まり、学年の担任の先生に赤紙が来て出征されましたが、学校の隣にある長田神社の御神前で生徒全員が集まり武運長久を祈り、生徒代表は銃後の守りを誓いました。11月3日は 明治節(明治天皇の御生誕日)ですが、この日には雨が降った試しがなく、よく運動会が催されました。その日は身体を鍛へる為に家から学校まで裸足で土道を歩いて行くことが決まってゐました。 流石に足の先が冷たくて辛いなあと思ひました。

朝は毎日校庭で生徒全員上半身裸で乾布摩擦です。真冬雪かちらついてもそれは続きました。「戦地の兵隊さんを思へ」「寒いと思うから寒いんだ。お前達の顔は寒くないだろう。身体が顔になるまで頑張れ」 と言われました。なるほど、と思いました。 我々は辛い中に心は晴れ晴れと元気でした。陰湿な虐めなんてどこにもなかったのです。 ある日校長先生が皆を講堂に集め「今日はとても嬉しいお友達が支那から来られたから紹介する」と言って、王兆銘が日本に派遣した支那の小学校の生徒を講堂の舞台に上げました。 その頃蒋介石は重慶に逃げ込んで王兆銘が日本との交渉をやってゐました。 これはすごいことなんだなあと子供心に思ひました。

それから 中学校・海軍兵学校と続くのですが、この時代を経験したことも無い人達が、見て来たやうな嘘をつくマスコミの宣伝で、だまされて、殺伐とした軍国主義の地獄のやうな時代だと言いますが、決してそうではなく、一阿がずーっと言って来たやうに、戦前の方が 豊で 温かく 静か だったのです。 昭和20年8月15日 以降 我が母校 長田尋常小学校の 楠木正成の銅像はぶっ壊され、御真影や教育勅語は廃棄されました。

そーして 日本人は敵の言うまま唯々諾々と言うことを聞いて、自国の憲法さへまだ創ってゐないのです。 渡辺昇一先生が言うやうに、「その牙を抜かれ 、心までたるんで」しまひました。その最たるものがあの「民主党政権」でありました。「悪夢」どころの騒ぎではありません。その頃書かれた雑誌があります。表紙には次のやうに書かれてゐます。
「やがて日本は日本でなくなる。」 「民主政権では、わが領土は守れない。」 「北、をつけ上がらせた売国朝日」 「喉もと過ぐれば熱さを忘れる。」立憲民主党が菅の下で民主党を唱へていた時代、「悪夢」どころの騒ぎではありません。悪夢より「国難」だったのです。

― つづく -


*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*

今後もこのブログをご支持下さる方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な周知活動を行っております。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック