一阿の 「つらづら草」5

「うなでのさと」うす茶げたぼろぼろの冊子が出てきました。82年前の長田小学校・父兄連絡ノートです。そろそろ身辺整理をと、柳行李をひっくり返したら底から出てきました。

「うなで」は「雲梯」。 「雲梯の里」つまり雲に梯をかけて登る程高い山」のふもとの里、高取山の麓の長田小学校を指します。 播磨風土記の言葉らしいのですが「うなでのさと」は中学生になるまで意味が分かりませんでした。中島先生の上手な字で書かれてゐます。万葉文字です。

中島一郎先生は兵庫師範をトップで卒業された四年生担任の先生です。その頃学校の先生はお寺の和尚さんとともに尊敬の的でした。戦後のやうに一つの職業と考える癖はついてゐませんでした。 高取山は阪神大震災に見舞われた神戸市長田町のずーっと北にある300メートル程の山です。六甲山 摩耶山 高取山 鉢伏山と並びます。神戸は山と海が近いので街全体が傾斜地だと言へるほどです。

高取山の麓に長田神社があり、その隣が神戸市立長田尋常小学校でした。昭和8年から尋常小学校は国民学校に、読本の「ハナハト マメマス」 は「さいたさいた さくらがさいた 」 になりました。 われわれは 新しい時代の子供だと大張り切りでした。

三島由紀夫 遠藤周作 安岡章太郎と共に戦後の文芸を支えた庄野潤三の「早春」(中央公論社・昭和57年)に神戸西須磨小学校の記述があります。

「・・・・須磨も西須磨と東須磨に別れていて、私らの行った西須磨は家がすごく少なかった。丁度その時分住友さんが別荘を西須磨に建てた。それが為に住友さんの息子さんが入らんならんので、高等小学校を一建立した。一人で建てて村へ寄附してしまった。 それが四月に出来るなり、私らみな入ったんですわ。丁度住友さんの息子さんと同級生やったもんですから。またそこで明治天皇の侍従長をしていた徳大寺公爵の弟さんが住友へ養子さんに入り、何代目かは知らないが、住友吉右衛門になった。その吉右衛門さんの長男ですと説明してくれる。・・もう一人兵庫県の三田の殿様で九鬼さんというのがいる。子爵だがその人の子供も同級生になった。」

そんな小学校が西須磨にあったが、東には雲中小学校があった。東というのは、今の新神戸駅のあたり、上筒井です。昔は阪急電鉄は梅田から上筒井まででした。 灘五郷は銘酒の産地ですが、この西宮 魚崎 住吉 大石 御影 五郷のすぐ西が上筒井です。その頃芦屋はまだ寒村でした。灘五郷の裕福な家の子の多い雲中小学校は西須磨小学校と並んで神戸の名門校でした。

この二校に遅れること10年 、 丁度その真ん中にある(うなでの里)長田小学校は大正2年に出来ました。田村忠治校長はこの学校を東西の名門校に追いつき追い越せで頑張ります。そして 昭和15年・紀元2600年には神戸一中に5~6人 神戸二中には12~3人ほど入るやうになりました。

この両校は入学試験がとても難しかったのです。二中の卒業生には、自分の命をすてる覚悟で沖縄県知事に赴任し県民を救った島田 叡さんや唐招提寺の襖絵を描いた東山魁夷がいます。 長田小学校の校門を入るとすぐ築山があって、その中に御真影と教育勅語が安置されてゐました。私達は毎朝校門を入ると築山に対し軽く頭を下げて教室に急ぎました。祭日には生徒は登校して講堂に整列しました。田村校長は、この生徒達の前で「教育勅語」を奉読されるのです。日本全土小学校は皆同じだったと思います。祭日は旅行や遊楽や休養の為ではなく国の有り難さ美しさ尊さを想う日でありました。戦前の祭日は 天長節 紀元節 明治節 海軍記念日 陸軍記念日 神嘗祭 新嘗祭 春季降霊祭 秋季降霊四方拝 それに大正天皇祭 でした。

私が中学校から海軍兵学校へ入るまで中島先生はずーっとその教え子に思いを致されましあた。最初に書きましたあの柳行李から一枚の葉書が出て来ました。昭和19年1月7日と読める中島先生の葉書です。 廣島県江田島海軍兵学校と表にあり、裏には「・元気で何よりです。さて時局は重大となりました。君達の奮闘を願ってやみません。お見舞を賜りました小生の身体も快方に向かってをりますので何卒ご安心下さい。・・・ 」 とありました。

ぼろぼろになっていましたが、紙面全体の調和は実に美しく、筆で書かれた最初の文字と中ほどの行で墨を継がれた濃淡は、まるで古今和歌集を観ている美しくさです。 敗戦後 先生宅に御挨拶に伺った時、初めて私に葉書を賜った間もなく、みまかられたことをお母様から知りました。

75年経ちます。江田島では、全てを焼くやうに言われて自啓録(日記帳)も教科書も全て焼いた後、この葉書一枚だけ持って帰りました。


― つづく -


*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*

今後もこのブログをご支持下さる方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な周知活動を行っております。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック