仙道の「自治基本条例に反対する市民の会 設立大会」(報告)4/10

自治基本条例の先駆けとなったのが、2001年、北海道、ニセコ町まちづくり基本条例です。現在、基本条例がどの位作られているかというと、このカウントが難しいのです。

何をもって基本条例と言うのかということですが色々のオプション条例があります。オプション条例を作って後で基本条例を作るということを考えているところもありますし、オプション条例を含めますと、カウント出来ないくらいの数になります。ニセコ町で作られた経緯というのは,現在民主党の衆議院議員をしておりますけれども、当時町長として、自治労の北海道自治総合研究所の支援を受けて、役所とは別の所で条例案を作って町議会に押し付けたという形になっています。町議会で審議したが、一票差で成立した。これが全国初の基本条例と言われています。

これが基本条例の先駆けとなっていますが、その前に雛形が出来ているのです。その一つが1973年の川崎市都市憲章(案)、1993年の逗子市憲章条例(第一試案)で何れも革新自治体の時でした。川崎市は伊藤三郎市長でした。「国家からの自立、平和的生存権、戦争を目的とする施設、平和に反する施設は認めない、内外人平等、など」が出されていましたが、その当時は川崎市でも、逗子市でも議会の反対で成立しませんでした。

余りにも内容が不穏当であるということでした。それが今世紀に入ると全国各地の自治体の保守系の議員も賛成して、自治基本条例を作っているという奇妙な現象が起こっているのです。内容は殆ど変わりません。これらは何を構想しているかというと国家統一と切り離した地方自治ということ、ややこしくなりますが、現在の憲法の下における地方自治というものをどのように理解しているか、各自治体の地方自治権は何処から来ているのか、日本には、右から左まで憲法学者が居ます。私の様な立場の人も居れば、共産党系の人も居ます。行政法学者も沢山居ます。然し共通して言っているのは、今の憲法の下における地方自治権というのは、国に主権が有って、それを地方自治体に下ろして行ったものだと。

地方自治権というのは、国の統治権、詰まり国の主権に由来するものである、と考えるわけです。ですから外国人参政権が認められないのもそうです。地方自治体は国の統治権を一部委譲されたものと理解し考えるのです。然し基本条例の制定に積極的な人は、この様な考え方はしない。二重信託論という奇妙な考え方を取ります。主権者たる国民として国家を創設する。社会契約説という考え方でありますけれども、私は日本国民として国家を創設した。然し国民であると同時に市民でもある。これがポイントです。

そして市民として社会契約を行って地方政府を創設します。二重人格です。ある時は、日本国籍を持つ国民であり、また地方自治体との関係では国籍が関係無い市民として地方政府を創設したのだから、例えば、韓国籍の人であると、日本政府は創設出来ないけれども、市民として中央区政府や東京都政府は創設出来る。即ち国家統治と地方自治を全く切り離すという考え方。地方自治体は国家とは無関係に存在する。主権者たる市民が社会契約によって作ったものだという理論です。

国が有って地方自治体があるとの考え方ではなくて、地方自治体は国とは無関係に創設されたのだと理解するとするもの。こんな考え方を取っている人は、先程申しました憲法学者、行政学者には居りません。こんなこと言っているのは松下圭一とその配下の学者だけです。これは完全に異端の学説なのです。ですから自治基本条例自体は完全に憲法違反なのです。まともな学者は、この二重信託論、自治基本条例の考え方は支持しません。

この辺は各地での自治基本条例制定の審議会や準備会でも理解されているようですが、指導に来ている地方自治総合研究所の辻山幸宣所長等関係者の考え方は異なる。内閣法制局でもこんなもの絶対撥ねつけます。地域主権と言う言葉、民主党はよく使うのですが、これも法律の中では使うことが出来ません。

私が参議院での参考人招致の際、内閣法制局はこんな考え方絶対認めないと発言しましたが、案の定 内閣法制局からクレームが付いたそうです。主権は地域には無く、国家にだけあるのです。然し市民として、地方政府を作ったとする論理でいくと、地域、各地方自治体に主権が生じます。地域主権と自治基本条例は同じ穴の狢。

(続く)


*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*

続きが楽しみな方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な活動を行っております。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック