仙道の ~今、何故 菅談話なのか~「謝罪外交に断固反対する集会」 6.山田 宏氏(日本創新党、党首)

 日本と朝鮮半島との付き合いには長い歴史がある。その付き合い方には江戸時代の色々な知恵がある。徳川幕府には、朝鮮通信使、つまり、朝鮮からの使節団であり、実際は朝貢団であったのですが、日本にやって来て、その記録が徳川時代ずっと残されていて、それを見ると非常に面白いことが書いてある。

実は、彼等が日本に来るときは、天皇陛下や将軍に謁見することになるのですが、その前に老中に会って国書を読み上げます。その長い文面の殆どが、「豊臣秀吉が朝鮮を侵略して怪しからん~。」いった悪口がズラズラズラズラと書き並べてある。政権が代わって何百年経っても言い続けるのが、この国の体質なのです。

一方、徳川幕府の取った態度というのは、前政権の沢山の悪口をじっと聴いた処で、「終わりましたか。」と尋ね、「以上です。」との返事に「その件については、しかと承りました。」ときっぱり謝罪を拒否している。

 韓国、中国以外で、難癖付けて日本に謝罪を要求してきた国がありますか。一国もありません。(拍手)私が台湾の李登輝さんにお会いした時に云われた言葉があります。「中国という国はどういう国かということを頭に入れておきなさい。3つの原則がある。1に、お金が欲しい。2に、命が欲しい。3に、嘘をつく。」と。

その時私は「冗談でしょう。」と。すると、李登輝さんは、真顔で、「冗談じゃありませんと。私がずうっと中国人と付き合って来て体得した原則がこの3つです。日本は全部逆です。日本が中国に行き身ぐるみ剥がされて帰ることは事実でしょう。儲かったことがありますか?巧くいって良かったことがありますか?」と云われました。私が悪口を言っているのではない、李登輝さんの云われた話です。

非常に難しい2つの国が日本の隣に在るということが幸か不幸か判りませんが、日本の政治家は、アメリカ時代の現代を踏まえながら、聖徳太子から学んだ方が良いと思った次第です。先程、田母神閣下の方から日本は昭和50年頃から段々おかしくなったとのお話がありました。私も上映された映画でそのような感じを持っています。

 私は昭和33年生まれですが、昭和30年代というのは、仲々良い映画がありました。"嵐寛シリーズ“"明治大帝シリーズ“、“日本海海戦”、“203高地”など、戦争の後であっても、こうした戦争ものの映画が上映されていましたが、日本が悪いことをしたとか相手を詰るようなものではなく媚びたとろも、卑屈なところも全く感じられない非常にスッキリした、先人が立派な生き方をした内容のものでした。

ところが、昭和50年頃になって、“人間の条件”の様な、変な、不思議な映画や、日本は中国大陸で如何に悪いことをしたとかのドラマが、散々流されて、年末になると、反省しろ、反省しろの放送でした。しかし、昭和30年代までは、そうした意味ではスッキリした、良い娯楽作品として捉えられていると思います。皆さん。DⅤDを借りて見られると良いと思います。

本当に、悪いことをしたというものでもないし、相手を詰るようなものでもない。昭和50年代の様な作品を作ろうとしても、その当時は、戦争の事実を知っている人が山のように沢山いましたから、そんな嘘言えないわけです。作っても、嘘をつけと云われるわけで、こんな映画は作れなかったのです。ところが、昭和50年代以降、こうした人達が消えて行って、嘘の映画が平気で作られるようになってきた。昭和50年代以降おかしくなった。これは、日本全体の雰囲気もであった。私達はそのような真只中にいるわけです。

昭和30年代までは、日本は未だ真ともであった。国民の心の中はですね。だけど、”三丁目の入り口“の映画が上映されたり、東京タワーが出来たりした頃から日本は、どんどん悪くなって行きます。こういった状況というのは、今、本当に残念な事ですが、続いてずっと悪くなって行く訳ではない。此処に、お集まりの皆さんが気付いて下さる。今日、何人いらっしやるか、本当に心配だったのですがこの会場一杯に集まって下さった。国民は、政府がおかしくなればなるほど、正気を取り戻してくれる人達が増えてくる。逆の意味で菅内閣というのは意味があるのかなと思います。(拍手)


(未だ続きます。)


*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*

続きが楽しみな方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な活動を行っております。

現在は、
1.「尖閣衝突事件における船長釈放についての抗議文」を公開し、ご賛同頂ける皆さまに送信頂いております。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック