ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙道の 「夫婦別姓に反対し、家族の絆を守る国民大会」の開催報告

<<   作成日時 : 2010/04/20 08:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 2 / コメント 0

1.日時 3月22日(土)14:00〜約1時間半
2.場所 東京ビッグサイト 東4ホール 
3.出席 5100人
  
登壇者の挨拶 (要旨)  
 
1.主催者代表 日本女性の会会長 小野田町枝氏  
(1) 千葉法務大臣は、就任早々夫婦別姓を繰り返し発言(20年前から福島社民党党首と共に運動等を進め)した。特に担当大臣が熱心であることや3月の閣議決定予定などから、我々は非常な危機感を持って国民運動を展開して、本日の大会の開催に至った。

(2) この法案への反対署名、一般、200万人、国会議員100人からの提出があった。

(3) 亀井大臣の、強い反対もあって法案の提出は先送りとなったようだが、油断は出来ない。

(4) ブラジルに住んでみて、日本がどんなに良い国であるか、また世界に誇れる優れた国であるかが解った。我々は、日本の文化や伝統を大切にすることを忘れてはならない。

2.各党、会派、各派
(1) 国民新党代表 亀井静香氏
 日本は、今、おかしくなっている。改革、改革と叫んでアメリカの真似をし、日本が日本で無くなったような姿だ。“金を握ったら勝ち”と言う社会で、果たして皆で幸せになっていけるのか。家族の間までも透き間風が吹く。殺人事件の50%以上が親子・兄弟・夫婦間のもの、こんな日本であったのか。世界の中で、このような国が何処にあるか。一家の中で、バラバラのことを何故しなければならないのか。               
一刻も猶予できない事態となっている。
鳩山総理からの説得があろうと、国民新党は、命を懸けて、日本を守る為に死力を尽くして、頑張り抜く決意。
国民新党が、この夏の選挙で消えるようなことになると、この法案は、間違いなく通る。わが党は、日本を守るというー点で戦う。

(2)民主党衆院議員  吉田 公一氏
 党には、23人のメンバーで作る、「慎重に考える会」がある。文化、伝統を守りたい。敢えて、別姓にする必要があるのか。こんな大きい問題になるとは思っていなかった。普通の国のやり方でありたい。体を張って反対する。

(3)自民党衆院議員  下村 博文氏
 千葉法務大臣と福島社民党党首は、確信犯だ。戸籍不要としたり、家族をバラバラにしたり。 腹をくくって、別姓反対に取り組みたい。 

(4)国益と国民の生活を守る会 代表、衆院議員 平沼 赳夫氏  
 民主党の、2009インデックス政策集を見て吃驚、左翼的政策の羅列。民主党の政策を立案しているのは、旧日教組幹部や、旧社会党左翼の連中。天皇家の破壊に持って行く意図ありと見る。国難にあたり、国民の声を上げてほしい。

(5)親学推進協会会長  共立大学教授 木村治美氏
親が変われば、子が変わる。詰まり親学の必要性と重要性に気付いていない。夫婦の一体感か、個人の自分本位かのどちらを選ぶかである。
中曽根内閣時代の学校教育審議会の検討過程で強調された、個性の尊重が、個人主義にすり替えられていないか。

(6)埼玉大学教授 長谷川三千子氏
これだけの多くの方が集まって下さって有難い。しかし、満足してはいけない。今日集まった皆さんは、この法案への反対運動の使命感を持って頑張って動いてほしい。
この法案が通ると、苗字と名前の意味が無くなつて仕舞う。明治になって民法の制定において、姓名を付ける立法の精神が、縦軸に、歴史、即ち代々の祖先との繋がりを大切に、そして、横軸に夫婦が一体となって未来へ向かい拡がつて発展させていくことを願っての、調和のとれた非常に深い意味が籠ったものであることを、肝に銘じておかなければならない。中国や韓国は、男尊女卑の国であり、特に韓国での夫婦別姓は、結婚しても女性は、男性の家系に入ることが出来ないことからきている。 

(注)昭和20年8月の敗戦による占領軍の政策は、我国の伝統文化の解体作業を、進めた。日本の家族制度もその対象の一つであった。民法の改正を進め、ここにきて、最終仕上げとも言うべき夫婦別姓の問題が取り上げられてきた。巷間では、元々、之に極めて意欲的なのは法務省の役人だという声が多く聴かれて憂慮される。千葉法務大臣が旗振り役であることは、論を俟たない。一方、国の法の元締めに居るエリートといわれる人々が、このような思想・信条であっては、我国の舵取りを任せることは危険だし、公務員制度、なかんずく採用や教育の仕方を根本的に考え直さなければいけない。


(了)

※明日は蒼海さまのお手紙を紹介いたします

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

今後もこのブログをご支持頂ける方は人気ブログランキングFC2ブログランキング
クリックをお願い致します。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
在日参政権“第2波”を迎撃…民潭は総力結集を絶叫
在日参政権反対運動は武道館1万人大会の成功で今春の頂点を迎えた。今国会上程は“絶望的”の嬉しい形勢逆転だ。だが、それは第2波の迎撃に過ぎず、推進派勢力は活動拡大を打ち出している。 ...続きを見る
東アジア黙示録  
2010/04/21 05:15
NHKに電凸!捏造Nスペに抗議!NHKスペシャル「プロジェクトJAPAN」「シリーズ 日本と朝鮮半島...
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2010/04/21 07:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
仙道の 「夫婦別姓に反対し、家族の絆を守る国民大会」の開催報告 ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる