蒼海の 「明日は明日の風が吹く」 1

 筆者は昭和十八年十二月、憧れの海軍兵学校へ入校した。

 入校したとはいえ、身長体重とも、入校基準の下限を、僅かに上回る状態だったので、果たして、皆に伍して行けるかどうか、不安な気持ちが絶えず脳裏に、付きまとっていた。

 本人がこのような認識をもっていたばかりではなく、分隊の一号生徒は、三十二人の新入三号生徒の中、筆者を含め二三の者を、逃亡の可能性のある要注意人物として、マークしていたことを後で知った。

 また、入校直後の十二月中旬に、翌十九年の年間計画が、各分隊に配布され、自習室の前の壁に貼られた。

 それを見ると、一月四日に始まる厳冬訓練、五月の短艇訓練、八月の遊泳訓練、九月の彌山登山、十月の原村での陸戦訓練など、厳しそうな特別訓練のスケジュールが、目白押しに計画されており、それらのことが、更なる重圧になって筆者の心理を揺さぶった。

 そんなある夜のことだ。巡検を終えて、眠りに就こうとしているとき、浅野伍長が歯切れのよい口調で、”三号、明日は明日の風が吹く”と一言いった。

 この一言を聞いたとき、先々のことを思い悩んでもしょうがない、明日になったら、一日全力投球することしかないのだと、自分に言い聞かせながら、寝に就いた。

 十二月一杯続いた入校教育も、何とか無事に乗り切り、年が変った十九年の年初から始まる、極寒の中の訓練も、無我夢中で、乗り切ることができた。

 その後も、一日一日の努力を大事にしながら、短艇訓練、遊泳訓練などの厳しい特別訓練も、一歩一歩クリアしていった。


(続く)


〔続きが楽しみな方は 人気ブログランキング をクリックしてください。〕

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック