ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 寝言の 「国連憲章・オリンピック・ナイロビ宣言について」

<<   作成日時 : 2016/09/12 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

【はじめに】
 少し前、国連問題について、三回に分けて、当ブログに問題点を提起したことがある。二年は経過していないと思ふが、世界の混乱状況は激化するばかり、世界中の庶民の生活の安定は全く得られない。

 仮に、これが或る国内の問題であれば、当然政府の責任で、「内閣改造」、「政策革新」等が行はれる。

 国連が世界の「平和繁栄の責任者」と自覚するなら、政策の決定、その実現をしなくてはならない。

 唯、主力となる、常任理事国は、アメリカ・イギリス・フランス・ロシア・中国であり。アメリカは国内事情(人種問題)もあり、既に世界の警察官の役は辞退しており。イギリスは、EUを離脱、自国の独立安定が当面の課題となっている。フランス、ロシア、中国は共々、世界動乱を公正に収める適任者と思えない。今稿では以上を念頭に置いて、順次、筆を進める。


【国際連合憲章】
「はじめに」で問題の要点を相当深く探った。然し、最も重要なことは、常任理事国の拒否権が、世界の平和と安全の政策決定と実践を妨げてきたことだ。自国の権益を優先するからだ。

 国連運営最大の欠陥と云って過言ではない、拒否権行使は、各国合わせて実に三百回垂んとする。犠牲になった罪無き庶民は数百万人と試算されている。

 原貫太氏も「拒否権が紛争下の人々を殺している」と明言されている。

 次に未だに我日本国に対し、「敵国条項」を適用していることだ。戦後七〇年が経過し、その間、我日本は、国連運営費をアメリカに次ぎ二番目の多額を負担している。又、O・D・Aで、後進国の発展を期して、(平和の基となる)国連の代行をしている、と自負して、決して過ちと云えない。後述するが、アフリカ開発会議で「ナイロビ宣言」が採択されたことは、正に、日本ならではの快挙であった。


【オリンピックについて】
 ブラジル、リオデジャネイロで、南米初のオリンピックが開催され、世界中の庶民が期間中、熱狂した。それに加えて、閉会式に於ける、小池知事、安倍首相の次期開催国としての振る舞いは、万人の意表を突き、「ユーモア」と「持て成し」の心が歴然と万人に伝わった。

 世界の政治状況は改善の兆しは全く見えないが、オリンピックの効果は庶民に楽しみを与え、将来への希望を与えた。

 先述の拒否権など一刻も早く撤廃するべきだ。


【ナイロビ宣言】
 八月二十七日、二十八日。第6回アフリカ開発会議がケニヤの首都ナイロビで開催され、日本の安倍首相の熱と誠意のこもった演説は、アフリカ諸国の代表全員の喝采と拍手を起した。現在、中国の自由利益を隠し、見せ金で関心を集める進出がボロを出し始めているが、恐らく、アフリカは日本との親交を更に深めることになろう。

 日本にとって、全世界に二百国の約四分の一の国々が、親日化することの意義は大きく、恐らく、戦後計画的に貶められた日本の立場の回復は、急速に行はれる。

 日本の常任理事国入り実現の可能性も空想ではなくなる。


【おわりに】
 日本の立場は世界の中で更に重要になる。期待も大きくなる。それにしても「好事魔多し」と云うが、最近日本社会の乱れはひどい。家族の結束は薄くなり、祖先崇拝の気持ちが無くなっている。

 これは(ねごと)年寄りだけの心配だらうか? 少なくともアインシュタイン氏の、そして、「当時の日本社会に対する好意」に背くことになる。庶民の一人として、幸福な人生を希望して、駄文を終わります。


  
―終わり―


*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*

今後もこのブログをご支持下さる方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な活動を行っております。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
寝言の 「国連憲章・オリンピック・ナイロビ宣言について」 ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる