ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 一阿の 「九太郎の遺言」 2

<<   作成日時 : 2014/07/12 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

「記述には相当の細部に亘り記してあり、また事の流れを鮮明にする為必要な限り実名を使いました。」とありますが、一阿の独断で全て固有名詞は排除しました。また此処に挙げるのはそのほんの一部に過ぎません。

・・・「本記述は平成11年から平成14年9月まで約3年をかけ脱稿しましたが、校正、補筆、削除等々に約2年を要しました。平成16年 9月 九太郎」とあります。大体「社史」なんてものは、会社が社史編纂委員会なるものをつくり、これがまた外部の業者に依頼して美麗に作り上げるものだが、九太郎は一人でこれをやってのけた。

・・・「設立;我が社は昭和21年3月 資本金18万円で設立された。終戦の日から僅か7ヶ月、巷には復員軍人や傷病兵、そして罹災した壕舎住まいの人が溢れ、襤褸を纏い飢えの為に僅かな食を求めて闇市に群がる世相の中に物価も日毎に急上昇を続けた。その為、設立直前の2月17日には、金融緊急措置令が交付され、全ての預貯金や現金は封鎖された上で、所謂新円がが発行された。

そして一般人は、給与 預金の区別なく1ヶ月の新円発行枠が500円と制限されその枠内で生活する事となりその余りの手持資金は全て封鎖預金となった。但しその様な厳しい制限の中にも、資本金等の事業資金は大蔵省の特別の許可をもって封鎖を解除され使用することが出来た。

因みに当時一般大学教授の給料は300円であった。この事を勘案すると18万円と言う資本金額がいかほどのものであったかを理解できよう。但し新設会社の資本金は18万円以下に押さえられており、従って我が社は限度一杯の資本金額で設立された事となる。

「会社基礎の確立」: 創業者は過去の経験を基にして戦後の混乱期に既に建築・防熱・冷凍の技術を一貫して冷蔵倉庫の基盤を創っていった。 当時の政府は(昭和21年)折からの食料不足の中で、国民の蛋白源として水産資源に思いをいたした。それには先ず冷凍倉庫の普及が急務であった。又水産資源のもとをなす漁場を専守して来たのが日魯漁業(株)であった。

基地は函館、それ故我が社も早速 函館に支店を開設した。昭和23年である。この年には東京裁判の判決も下った。米の配給も2合3勺から2合7勺に増配になり、世相も少しは落ち着きを取り戻した。そうした中昭和25年には朝鮮戦争が勃発した。このことは日本経済の大きな転機になった。

この年の暮れには例の池田勇人(通産相)の「貧乏人は麦を食え。」が騒がれて、共産党を先頭に街はデモで荒れた。池田の真意は「貧乏人でもせめて麦飯を食べられるやうにする。」ではあったが。例によってマスコミが大衆を煽ったのである。

(一阿 註 この種のアジテーションはマスコミの常套手段で、昨日もテレビ朝日のワイドショーに出た元防衛官僚だと言う男が、集団的自衛権が閣議決定されると、今まではわが国の為なら命をかけてもよいと言う若者が、アメリカの国を守る為に無理やり海外へ派兵されて命を落とすのはイヤだと自衛隊を受けなくなる。そうすると必然的に徴兵制度がまっている。安倍政権は若者を殺す政権だとくる。この手の幼稚な煽動は朝日・毎日・東京・NHK等進歩的と称するマスコミが戦後69年間自ら自覚があるのか無いのかずーっと続けて来た反日行為であった。頭は軽い方がよいと昔 小沢一郎に踊らされて党首になった羽田孜が長老面で集団的自衛権反対論をぶっているのを見ると虫酸が走る。今まで鳩派と称する連中が如何に日本を蝕んで来たか。)

やがて昭和26年には講和条約が調印され日本も被占領状態から独立国の態となり混乱から立ち直る時代に入った。当時のサラリーマンの平均月収は1万円〜1.5万円であった。農林省では農林漁業構造改善事業なる継続予算を設け、国民の食の確保と安定を計ったが我が社も漁業共同組合から冷蔵倉庫や魚処理施設の建築工事を受注して参ったのである。


― つづく―


*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*
続きが楽しみな方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な活動を行っております。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
一阿の 「九太郎の遺言」 2 ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる