ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 一阿の 「こけし」 W

<<   作成日時 : 2014/03/02 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

今は亡き九太郎(ブログ執筆者)に案内されて、私は工業倶楽部の二階ホールにゐた。美術鑑賞会の話しを聴く為である。一昨年の初夏、緑の美しい季(とき)を迎へやうとしてゐた。

講師として入って来られたのはうら若き女性であった。彼女は口を開くと「レジメをご覧になって、お気づきかも知れませんが(そこには出光と言う講師の名が記載されてゐた)、私は出光美術館の出光の娘でございます。」と言った。

その年6月16日〜7月22日 に「祭」(遊楽・祭礼・名所)と題して出光美術館て展示会が行はれてゐた。彼女は学芸員として英国ロンドン大学で研修を積み、帰国の第一声であった。淡々とユーモラスに日本文化の祭における信仰と舞台とのかかわりを語った。そして英国人の日本文化への傾倒に話が及んだ。ロンドン大学の美術サロンには阿国の遊芸図や江戸時代の歌舞伎絵図も展示されてゐた。英国人の日本文化に対する愛着は相当なもので、応仁の乱で荒れ果てた京都の町を信長 秀吉 家康が根気よく修復して行ったことも熟知していた。

ところが2003年財政上の都合でこの美術サロンの日本コーナーは突然閉められることになる。我々(出光さん達)は大変残念だが、お金がないのなら仕方がない、と諦めることにした。このサロンには朝鮮の文化を紹介するコーナーもあった。

彼女は続けた。「韓国の人達はこのことに大反対で大騒ぎをしたやうです」 と笑いながら付け加えた。私の頭にははチラッと「慰安婦問題」がよぎった。その後2007には英国人自らの熱心な再開運動で日本コーナーは復活した。日本人が騒いだ訳ではなかった。・・・こけしは/なんで/かわいいか/思う/おもいを/いわぬから。・・・隣接した困った民族を飛び越して、ロナルド・キーンやアンドレ・マルローは言うに及ばす日本人以上に日本人的な外国人は沢山いる。

第二次世界大戦時は敵国であったが英米仏も然りだ。私事になって恐縮だが、祖父は日露戦争に参加して脚部に受けた盲管銃創の傷痕を自慢げに見せながらよく言ったものだ。「満人はのんびりしていて良いが、朝鮮人はひがみっぽくていかん」と。

昭和27年4月28日我が国が独立を回復するまで 、マッカーサーは民主主義と言論の自由を与えると称しながら、30項目に亘る厳重な検閲指針をマスコミに課した。1 SCAP=連合国最高司令部 に対する批判。 2 極東軍事裁判に対する批判。3 SCAPが憲法を起草したことについての言及と批判。4 検閲が行われてゐることについての言及と批判。

そして 5・6・7・8つ目に 8 朝鮮人に対する批判。があり、これらが30項目までつづく。この頃からパチンコ屋で軍艦マーチが大きな音で街に流れ出した。不思議なことに他では絶対に演奏されませんでした。青木彰兄(司馬遼太郎の親友・彼に戦前の海軍を教へた。・ミッドウェーの「赤城」艦長青木泰二郎大佐の息子。75期、産経新聞専務-夕刊フジ社長-筑波大学教授)はよく言ったもだ。

今日のマスコミの堕落はマッカーサーの言うことを聞いておれば先ず安泰と言う怠惰な癖か抜けなかった事だ。自ら真剣に考えようとしない。その最たるものが朝日であるのは論を待たない(一阿)。朝鮮人達の強権に守られた野放図な思い上がりはこの頃からはじまったと考へる。勿論彼等にも良い所もあるし同情の余地もある。しかし思考回路の違うこの民族との対話は国力と言うことばが良さそうだ。

―つづく―

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*

続きが楽しみな方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な活動を行っております。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
一阿の 「こけし」 W ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる