ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 寝言の 「旧正月の初夢」――平成26年の展望――其の(2)

<<   作成日時 : 2014/02/15 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 安倍政権は、マスコミ・教育行政・を根本的に改革する、と見える。東京裁判史観「自虐史観」を滅却する、には、手順として正しく、必須要件である。

N.H.K.会長及び経営委員に対する、「人事介入」はマスコミ改革に決然とした態度を表明したものだ。マスコミの反応は異常な危機意識、の表れとみる。

何れにしても、真実を背負った政権側の勝つのは当然、冷静に、対応すべき時です。古い軍歌に「邪はそれ正に勝ち難く」と云うのがありましたね。

 教育行政も、教科書の改訂が進み、教育委員会の改組も検討。「日教組の改革」と云う本丸の落城は目に見えてきました。

 然し、東郷さんは白旗を掲げた敵艦隊に「敵は止まっていない、攻撃止めるな」と国際法に従って命令した。70年も国民を愚弄した、「戦後体制」は東郷さんの気迫が無くては、簡単に止まらない。

 今年は囲碁に例えると、中盤戦にはいつています。昨年は布石で成功しました。今年は、その上で、要所、要所に的確に先着できる年にすべきです。
 
唯、消費税問題、がアベノミクスに悪影響を与え、経済に変調が出ると「戦後体制」が色々難癖付け、展望に時間的影響もあると思われる。


(続く)

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*

続きが楽しみな方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な活動を行っております。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
寝言の 「旧正月の初夢」――平成26年の展望――其の(2) ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる