ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 一阿の 「昨日の空」T

<<   作成日時 : 2013/04/05 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

凧(いかのぼり)昨日の空の ありどころ 蕪村

昭和11年出版の「郷愁の詩人・与謝蕪村」で萩原朔太郎は 蕪村に現代詩のこころを観てゐます。つまり今日の空はこの目で見えますが、昨日の空にたどり着くには、一旦今日の空を自分の空にしてしまわなければなりません。これはもう現代詩の境地です。

だからリルケ も シュピルビェル も 俳句に衝撃をうけ影響されました。リルケは、「マルテの手記」や「悲歌」で有名ですが、シュピルビェルは余り知られてゐません。彼は戦後の大岡 信 谷川俊太郎 飯島耕一等の出発に大きな影響を与へました。虚子は昭和11年5月7日パリ牡丹屋で催された虚子先生歓迎茶会に出席してゐますが、この中には先のシュピルビエルやジャコテほか10人程のフランス詩人がゐました。

後日ジャコテは仏語の原書で「其角 LES HAIKAI DE KIKAKOU」を著はしてゐます。絵画の世界でも印象派のジャポニカ運動は有名ですが、詩の世界でも日本人の美意識は世界の文化の最も高いレベルにありました。蕪村はあのワーズワースやゲーテやバイロンより前に活躍してゐるのです。

ところが、どうでせう。全部とは言いませんが、戦後の芸術家や文化人や識者と言われる人達の日本嫌いやビクビクした態度は目に余るものがあります。ノーベル文学賞を貰った某者なんかは、陛下が下される文化勲章は嫌で拒絶し、ダイナマイトを造った罪滅ぼしの賞には尻尾を振って飛び付く始末です。

彼は最近ではオスプレイ反対だの原発廃絶だのと言って飛び回ってゐます。敗戦直後、芸術家達が藤田嗣治に対してとった態度もよく似てゐます。モディリアーニやスーチンや ピカソやアンリ・ルソーと親交のあった嗣治は戦時中日本人として当然護国の為戦争の絵を描きました。

海軍兵学校の教育参考館には大観の富士山の絵と一緒に空中戦を描いた藤田嗣治の見事な絵もありました。最近観た彼の「ガダルカナル激戦の絵」に愚老は感銘を受けました。モノクロに近い暗いブラウンと闇の中に生と死がうごめいてゐる情景は極限の美とでも呼べるものに思へました。

しかし芸術家と称する当時の絵描き達は言うに及ばず、マスコミ、識者、学者、評論家、市民達は一斉に「戦争協力者」のレッテルを彼に貼り国外に追放してしまうのです。彼は日本人の国籍を捨て、フランス人として生涯を過ごします。昭和43年に82歳で亡くなりますがその2年前80歳であの有名なランスの礼拝堂の装飾としてステンドグラスとフレスコ画を残します。人のこころを安らかにするこの静けさこそ本当の日本人の美意識かも知れないのです。

オスプレイ反対で走り廻るあのノーベル文学者より少なくとも日本人として真っ当です。藤田嗣治はスイスで息をひきとりますが、或は無意識のうちに蕪村の「昨日の空」を夢み少年の日の「凧(いかのぼり)」を揚げてゐたのかも知れません。愚老は時々テレビで「なんでも鑑定団」と言う骨董好きな番組を見ますがあの中島誠之助さんまで「その白磁の壷は秀吉の朝鮮侵略の時殆ど壊されてしまったので・・・」と説明してゐるのに出逢いました。

あの元官房長官 仙谷が自然な貌をして、自衛隊を「暴力装置」と言うやうにです。我々の時代には秀吉の「朝鮮征伐」でした。それが国民の常識でした。今は「朝鮮侵略」です。 敗戦後幾星霜を経て、やっと「防衛省」ができ、憲法改正の話も出来るやうになりました。政府も時には保守になり時にはリベラルになり鷹になり鳩になり社会主義じみた政策を掲げたり保守の姿を取り戻したりします。

しかし国民の潜在意識の底を流れてゐる意識は敗戦直後からどのくらい変わったのか甚だ疑問です。潜在意識に一番影響を持っているのは教育とマスコミです。この二つを変えない限り強力な力を持ってゐる国民の潜在意識を変えることは出来ません。昔の日本人のやうな誇りと自分の国は自分で守る当たり前のこころは戻って来ません。戦争に負けてから68年日本人の潜在意識は再建の方向に向かって殆ど変わってゐません。

今やっと安倍政権が出来、真正保守の芽を出そうとしていますが、マスコミと言う難物が控えてゐます。政治は潜在意識との戦いだからです。自分の国の憲法は自分で作り、自分の国は自分で守ると言うごく普通のことさえままならないのは、我々日本国民の潜在意識が教育とマスコミによって汚されてしまったからです。

潜在意識については次に書きます。余程の覚悟をもってかからないと日本の国を立て直すことは難しいのです。

(つづく)

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*

続きが楽しみな方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な活動を行っております。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
一阿の 「昨日の空」T  ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる