ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 寝言の 「最近思うこと」 (2) ―自主性について―

<<   作成日時 : 2013/03/29 09:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

 自主性とは、他の指示・援助を受けず、自力で行動すること。これは辞書的解説です。前稿で「手順の重要」について触れ、思いだしたことが有ります、小生囲碁を少し嗜みますが、囲碁では、手順の前後で結果が変わる、ことがあるのです。

今稿の標題に関して云えば、囲碁に「石音の方に気を取られるな」と云う教えが有ります。「相手打った手に気を取られず、冷静に大局的に対処せよ」と云うことです。

 自主性、は「唯我独尊」的「自己主張」を意味していません。現在アメリカや中国は覇権を求め、特に我が国に対し、圧力をかけています。我が国の自主性は、道義の国を目指しています。自国にとどまらず、人々の幸福増進することを願って、行くべきです。

 前例として、敗戦により、歴史上、殆ど無視されていますが、大東亜会議における、「宣言」が有ります。昭和18年11月6日でした。

此の会議は「史上初、有色人種による、首脳会議」であり、正に覇権に対する、道義の抗議ともいえます。

 然し現実は、国内で憲法の自主制定すら、道遠いのです。ここからのスタートです。何を志すにしても、現状認識我大切です。囲碁においても「対局中、2、3回立ち止まって形勢判断する」と教えられていますが、改めて現状に触れてみます。

 現状は『Noと言える日本』(石原慎太郎著)が書かれた当時から一歩も出ていません。
 少し遡りますが、「三島由紀夫氏の死の諫言」すら社会は冷笑したのです。
 主たる原因は占領軍の「ウォーギルトインフォメーション」なる統治方針だと思います。最近は中国の台頭で更に重しが増す状況なのです。

 然し、成果はまだ十分ではありませんが「日本を取り戻す」気運は確実に上がって居ります。政権発足三かとしては寧ろ望外と云えるのです。

 これから、国民の意識を変えるため、最も有力な手順は、政府による、「〇〇の事実検証委員会」の設置でしょう。〇〇については、手順を考え、一つ一つ反応、効果、方法、を考え実行してくれることを望みます。
 教育問題・マスコミ問題に大きな効果、影響が期待されます。

 東京裁判史観は殆ど学者、識者により論破されています。委員会では恐らく事実が捏造を抑え、参加マスコミ、左翼学識者、の立場を失墜させることになるでしょう。
 これにより国民の意識正状化に大きく貢献するでしょう。
 
 さて、ここで、我が国と対峙する国の状況を見ます。素人の見方ですが「アメリカ」は依然として、財政に不安を抱えています。製造業(工業)が弱いのです。移民の流入も多く、アングロ系の白人が50%を割ることは、生活援助、教育、等新たな問題を抱えるでしょう。

「中国」は労働力の安さが強みでしたが、其の特質も少なくなり、大得意先のヨーロッパ等輸出が減少。又不動産、インフラ、等に頼る国内投資による経済成長も鈍化して、内部矛盾が顕在化しそうです。
彼らが力による暴走をしない限り、我が国はアベノミクス効果を経済成長に繋ぎ、自主性を回復する、チャンスと考えます。

 西欧の覇権争いに将来を悲観したアインシュタイン(物理学者)が来日した時「一系の天皇を戴く日本という美しい国を地球上に残してくれた、神に感謝する」といつたことは知られていますが、道義の国を目指して、自主性を追い求めていくことの、意義を心に深く刻みましょう。

何といっても国民が主体です。外国の賢人たちの日本礼賛は数百年の歴史の中に、記録されています。戦後社会の常識が外国のプロパガンダに載せられた、ことを事実検証によって知り、自信と、明るさ、と使命、に目覚めることが大切です。

                 
(終わり)


*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*

今後もこのブログをご支持下さる方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な活動を行っております。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHKに電凸!偽名(通名)報道やめろ!金用将を金岡隆史と虚偽報道!柴山昌彦総務副大臣も問題視
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2013/03/29 21:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
寝言の 「最近思うこと」 (2) ―自主性について― ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる