ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 寝言の 「最近思うこと」 (1) ―手順を追うことの重要性―

<<   作成日時 : 2013/03/27 07:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 0

 安倍政権の発足から約3カ月経過しました。早々と政権の撲滅を意図した、マスコミも、「経済浮揚」に重点を絞り、デフレ脱却の為、日銀の全面的人事改革を成功させ、平行して財務官対策を前進させている現状では、株高、円安、の追い風もあり今は、攻め所を失っているようです。

 更に安倍政権の優れた手順の一つに歴史認識の確認が有ります、国会審議の中で、近現代歴史問題を一点一点、正しく断じて国民と、世界に宣言していることです。国会審議ですから、当然質問議員の、問題意識が大切です。最初に(寝言)が快哉を叫んだのは、2月12日、「維新の会」石原代表の質問でした。

独演会との批判もありましたが、「現憲法は我が国に主権のなかった被占領下で、アメリカによって強制施行されたものであった」又「A級戦犯裁判は法理に基ずかない力による断罪であった」と総理、答弁を引き出しています。

3月8日には同党中山議員の質問から「朝鮮(韓国を含む)の創氏改名。従軍慰安婦問題について、共に歴史的事実は無かった」更に日本統治の世界に例のない優れた事実を当時の新聞(朝日)、写真、で説明。子供の教育問題も絡め、国会、政府、対応を迫りました。検討の場に朝日新聞の立ち会いを求めた、のが印象に残りました。
 
安倍政権の対応は、朝鮮問題は質問に反論は全くなく「正しいことも政治的環境を整え手から」と云う信念が見えました。今後此の国民、世界、に国会審議によって発信する、手法を望みます。プロパガンダには事実で、が最高の対策です。
 
NHKが此の中継を(著作権)を盾に削除したのですが、朝日同様「反日マスコミ」に対する国民世論の喚起、認識、に大きく貢献?しました。恐らく政治的環境も整ってくるでしょう。
 
次に安倍政権は尖閣沖で、自衛艦に対する、中国艦船からの射撃用のレーダー照射した、ことに対し事実確認を行った上で、「国として謝罪」を要求しました。此の事は恐らく、戦後初めてのことです。中国では、外務、海軍、党、等、シドロモドロ内部調整の上「艦長の独断」として「国としての謝罪」は避けました。いずれにしても中国の対外的威信の低下になりました。

 改めて聖徳太子の「気概」を思い出します。事実を正確に把握したうえで抗議すれば、これに対抗出来る方法等ありません。安倍政権の「強い日本」を取り戻す、の真の意味は道義に従って判断行動することです。直ぐに軍事問題として、批判する左翼の一つ覚え、浅はかで、底が浅い。軍事としての「強い日本」は手順として、まだ後になるでしょう。政治的環境が今一つと思います。

 以上安倍政権の3カ月で見えた、感想です。まだまだ問題山積です、多くの課題を成し遂げるために、―正しい手順を追う―ことの大切さを改めて感じました。更に中山議員の質問に含まれる、「教育問題、マスコミ問題」も次の手順に入る事を期待して、終わります。


(寝言の 「最近思うこと」 (1) 了)

*寝言さまのお手紙はまだまだ続きます

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*

続きが楽しみな方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な活動を行っております。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
韓国で延滞者の借金帳消し!朴槿恵政権、6ヵ月以上融資延滞者の33万人の借金の半分を帳消し
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2013/03/29 01:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
寝言の 「最近思うこと」 (1) ―手順を追うことの重要性― ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる