ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 一阿の 「神代曙」 7

<<   作成日時 : 2012/04/29 07:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

 「神代曙」の命名が牧野富太郎によることは一番最初に書きました。昭和天皇も愛された文化財ともいふべき「日本植物図鑑」の初版は昭和15年10月、大東亜戦争の始まる丁度一年前に出版されました。そして戦時中毎年版を重ねます。

敗戦の年は流石に途絶えますが、昭和23年には立派な装丁で既に第5、第6と 二回出版されました。1800円でした。当時の大学の授業料がたしか600円でしたから、如何に高価なものであったかが分かります。それを日本人は喜んで買ったのです。

米も煙草も配給、大学の学食では殆どが芋で米が何粒か混ざっている程度でした。私は今でも、此の書籍を見るとほっとします。この世界的な名著には日本の総ての草木が載っているだけでなく、日本の魂が匂ってゐるからです。

牧野富太郎博士は小学校中退で独学で勉強したことはよく知られてゐます。テレビの放映でいつ も言うやうに「佳いものは戦争で潰され私達の愛したものは心ならずも滅びて行った。」のとちょと違うやうです。昔の日本は戦時中と言えども佳いものは決して壊さなかったのです。

 それからもう一つ、日本人の美意識です。ろくに食べてゐなくても、美しいものは買うのです。 昔我々が学び訓練を受けた海軍兵学校の75期指導官 中川 学 中佐は官舎に帰られると奥様に心から言われました。「生徒は国の宝だ。」 と。平成の御代では「生徒は私の宝だ。」 になります。では国と人を超克するものは何か。それぞれに違うでせう。

我々の校長、井上成美(しげよし)大将はこんなことを言われました。「読書は大切だ。しかし本を一心に読んでゐる時は決してものを考えてゐない。人間にとって本を読むよりもものを考えることが大切だ。」 自分の意見を持つことが如何に大切かを言われたのでした。

それは民主党が天下をとってからのわが国の現状を見ればよくわかります。マスコミが右と言えば 右、左と言えば左のつけが今まわってきたのです。今日も病院で「小沢無罪判決。」を聞いていました。隣の老人が舌打ちして「あの悪い男がなあ」 と呟くのが聞こえました。庶民は知ってゐるのです。法技術的には「烏を鷺」と言いくるめても小沢が黒であることを。私はほっとしました。桜に因んで和歌を一つ。

 敷島の大和ごころを人とわば旭に匂ふ山桜花。
 


 

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*

今後もこのブログをご支持下さる方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な活動を行っております。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
硫黄島の英霊
現在の硫黄島は、自衛隊の基地となっており、一般市民は無断で上陸できない。 ...続きを見る
風林火山
2012/05/21 01:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
一阿の 「神代曙」 7 ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる