ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 一阿の 「軍歌演習」 5/5

<<   作成日時 : 2011/08/29 08:27   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 0

◆岡 潔さんの文章

たとえばすみれの花を見るとき、あれはすみれの花だと見るのは理性的、知的な見方です。むらさき色だと見るのは、感覚的な見方です。そして、それはじっさいにあると見るのは、実在感として見る見方です。 そしてこれらにたいして 、いいなあと見るのが情緒です。情緒としてみた場合すみれの花はいいなあと思います。芭蕉もほめています漱石もほめています。解きほぐすなら、情緒こそが人間の土台であり、古来人間は「情緒」によって理解しあい、平和で高度な文化を形成してきました。美と調和をめざす数学の研究で何よりも大切なのは「すみれの花はいいなあという「情緒」の見方です。


◆鈴木重信さん(日本文化会議専務」理事)
昭和50年5月三菱重工本社爆破事件について「・・・きわめて禁欲的で謹厳なまでの生活態度が、何故半社会的反倫理的行動へと結びつくのか、それはすでに明白である。「狂人とは理性を失った人間を指すのではく、理性以外の全てを失った人間を指すのだ」と言った人がある。思想が良心を沈黙せしめ理性以外の全てが失われるからにほかならない。

「腹腹時計」(テロ犯人グループの経典}がドフトエフスキーの「悪霊」のモデルとなったロシヤの革命家の思想に酷似していることは前にも述べた。・・・何の関係もない市民を爆破の巻き添えにして平然としているのは犯人達の思想の高邁さ、つまりはその狂気のほどを証明している。・・「彼らは日帝中枢に寄生し植民地主義に参画し植民地人民の血で肥え太る植民者である。」とそ の声明文は弁じたてている。

ここでも最も近い者が最も遠い存在でしかないのだ。・・教育の効果は何を教えたかということのみで決定すべきものではない。むしろ何を教えなかったかによって、最も大きく左右される。それは丁度ツベルクリン反応の結果が、陽性であるより陰性の方が危険であるのに似ている。

戦後の民主主義教育は平和や権利、自由や平等という大変高邁な思想の数々を教え込んできた。その揚句がたいていの青年達が熱心な社会主義者になり革新の礼賛者になった。だが自らを省みて悩み、他人の悲しみを見て自分も胸に痛みを感ずる「心」を教えることを忘れた。この戦後教育の忘れ物は今回の爆破事件の 犯人達と、決して無関係ではないはずである。」(仙谷はじめ民主党の多くの議員と官邸を牛耳る極左組織はこのグループに居た)愚老はここで「艦艇勤務」の 第三節を歌ひたい「風吹き荒び波怒る 海を家なる兵{つわもの)の職務(つとめ)は種々にかはれども 尽くす誠は唯一つ」演歌も良いが、軍歌も良い。歌は世につれ世は歌ににつれ。 


(了)

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*

今後もこのブログをご支持下さる方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な活動を行っております。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
はるな愛 ブログで島田紳助に熱いエール
はるな愛ブログで島田紳助引退に言及、早く帰って来て欲しい! ...続きを見る
はるな愛ブログで島田紳助に早く帰って来て...
2011/08/29 10:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
一阿の 「軍歌演習」 5/5  ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる