ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 寝言の 「私の嗅覚〔大災害に際して(3)〕――自衛隊に感謝し、心強く思つたこと(現状)――」

<<   作成日時 : 2011/06/24 07:41   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 0

政府もそうですが、自衛隊も国民の支持と信頼がなくては、任務を達成することはできません。常識で考えてみます、政府は自衛隊に命令する立場ですから、責任者です。会社で例えると社長です、社員を信頼せずチェツクばかりして業績を上げることは出来ません。

最近「自衛隊後援者」の発言を規制する政府の動きもあり自衛隊はすっかり「日蔭者」となっています。(シビリアンコントロール)という言葉は、自衛隊の行動を監視、制限する方向に使用されているのが現状です。政府の重要人物が自衛隊を「暴力装置」と国会で発言したことを、付け加えます。正に「国家、安全保障の危機」と言って過言ではないでしょう。


◆自衛隊の初動◆
災害発生直後、主力となる東北総監は直ちに災害出動を命じています。又海自、空自も独自判断により災害出動しています。この状況について発災後15分間の記録を披露します。

地震14時46分発生。50分総監宮城県に連絡員派遣。53分岩手県から出動要請。海自艦隊司令出港命令。56分海自 P3C偵察発進。57分海幕特別体制に入る。15時1分東北航空隊UH−1(ヘリ映伝)発進。4分海自7機発進。5分空自6機(F16)発進。 以下略。

阪神淡路の反省もあり、各県知事との連絡も早く、出動要請も行われています。陸自の地上偵察も発進しておりますが、津波の遭遇5両ほど浸水停止している映像がありましたが、発動の速さの証しともなっています。これらは本格展開への基礎となりました。


◆政府の対応◆
緊急災害対策本部による、震災災害派遣の実施に関する−自衛隊行動命令−(自行災命第6号)は3月14日午前11時発令されました。発災以来3日後でした。

自衛隊では3自情報共有、活動していたが、命令により君塚陸将は3自の総合総監となった。陸自6万9千、海自一万5千、空自2万1千、原発500.艦船57隻。航空機300、ヘリ200機。という空前の統合部隊となったのです。初動のヘリによる映像は官邸、マスコミ、にリアルタイムに届き政府、国民に正しい認識を与えました。その間救命救急活動は始められています。

政府の実質的対応は防衛大臣と統幕長の会合により前記の(自行災命第6号)発令されたのです。手続に問題はありませんが信頼関係欠如があつた、と思われます。ご自分が自衛隊のトップであることを知らなかった首相が自衛隊の活躍に救われた格好でした。


◆安保関係◆
自衛隊の2大任務は「外敵から国土、国民を守ること」「大災害に対して国民の生命、財産を守ること」といえます。今次の災害は自衛隊の約半分を投入する空前のもので「外敵から国を守る」力は弱く識者は憂慮していました。統幕本部は在日米軍と協議の上13日直ちに原子力空母、三陸沖に回航を中心とした、安保規定解釈で協議の上、国防力補填に同意しました。

これは、ロシヤ。中国。に強いメツセージとなり、ました。現在ではやむを得ないことですが、自衛隊の問題が端的に見えたわけで、大切な経験でした。君塚統監は以上の経過から三自統合の本部(600名)を作り、アメリカ友達作戦に伴い(200名)を加え活動の効率、統制に力を発揮しました。時間の経過とともにマスコミも自衛隊の活躍を報じ、国民も感心を寄せるようになりました。

天皇陛下の「お言葉」は自衛隊を真っ先に掲げて、警察、消防、保安庁などの働きを讃えておられます、恐れながら、政府マスコミが作りだしている、風潮に御心を痛められてのことと拝察しております。世論改善のスタートとなることを祈ります。

以上自衛隊は恵まれない世論環境の中、心をこめた働きで(被災者)から多くの感謝を受けています。又初動から米軍との共同作戦まで「精強」の言葉を捧げたいと思います。願わくば自衛隊が国軍として、国民の信を得て、世界の平和に貢献する日を夢見て。


(「私の嗅覚〔大災害に際して(3)〕」 了)

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*

今後もこのブログをご支持下さる方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な活動を行っております。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自虐史観でない教科書を
敗戦後66年、戦勝国連合(英米露等)および特亜3国による、先勝国に都合の良い捏造された歴史(日本は侵略国家であったという嘘)を、日本人は学校で教えられ続けた。 ...続きを見る
風林火山
2011/06/25 23:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
寝言の 「私の嗅覚〔大災害に際して(3)〕――自衛隊に感謝し、心強く思つたこと(現状)――」 ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる