ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 一阿の 「『キル ジャップ』ということば」 3

<<   作成日時 : 2010/08/18 06:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 0

この文章は市丸少将が、硫黄島の第27航空戦隊指令部のある地下20米の壕の中で書き上げたものであるが、英訳は、三上兵曹に委託した。三上兵曹は其の使命感に興奮を禁じ得なかった。と言うのは市丸司令官はふだんから、三上兵曹にも日本側の正義を分り易く理路整然と教えて居た。しかも兵曹は二世である。ハワイでは違和感のなかで辛い立場にあり、日本では又逆に、白い眼で見られた。

司令官は80名の部下たちを知り尽していた。三上にしてみれば、司令官が自分だけに与えてくれた名誉ある最高の任務であった。其のころ、硫黄島は摺鉢山を含む南地区は既に米軍によって、制圧されて居た。これは北地区の地下20米の壕の中で蝋燭の光をたよりに英語に訳されていった。


※「米国大統領への手紙(平河祐弘)を参考にしました。



* 一阿の独り言

硫黄島の市丸海軍少将の胸に沁みるルーズベルトへの手紙。それを翻訳した三上兵曹、そしてその手紙を腹に巻きつけて切り込んで行かれた村上冶重通信参謀。昭和20年3月26日、65年前の出来事です。

この手紙の中には、我々が忘れてしまった昔の日本の真髄が一杯詰っています。 然しそれよりも、市丸さんや三上さんが蝋燭の灯を頼りに、書いておられた状況を考えて下さい。何ヶ月もの地下篭城の末、食べるものは無く、飲むものもままならない炎熱の中で、時には敵は火炎放射機で地下壕の一掃を計ってくる。勿論制空権も制海権も敵に奪われ明日は玉砕と覚悟を決めた其の「時」のしじまに思うことは、国家の安否と子孫の安寧だけでありました。

それが我々の父であり、兄であったのです。その先祖を弊履のごとく捨て去って、 「我々の先祖は皆さんに大変迷惑をかけた」と謝って廻る今の政府の最高指導者を見ていると、これが我々日本の代表なのかと悲しくなります。

市丸さんは天国から「俺の手紙はルーズベルトではなく、菅や仙石達に読まさねばならん」と嘆いておられるでしょう。彼等にはあの醤油を飲んで兵役を免れた頭だけ良いエリート達の考えやコミンテルンのイデオロギーに毒された全共闘の未熟な思想がチラチラします。

然しそんなことを言っていても仕方が無い。こんな国に成ってしまったのも市丸海軍少将が手紙で言われたように「・・・所謂悪意の善政を以って、彼等を喪心無力化せしめんと。。。」する姦策に完全にはめられたのだと考えるのが自然の様です。


(続く)

*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

続きが楽しみな方は
人気ブログランキングFC2ブログランキング のクリックをお願い致します。

※姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、様々な活動を行っております。

現在は、
1.「朝鮮学校無償化への反対意見書」の送信
を行っています。

何卒皆さまの温かいご協力をよろしくお願い申し上げます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
朝ズバッ!靖国見送り適切・末吉竹二郎「中国、韓国が嫌うこと。今回、閣僚が靖国参拝しなかったのは適切」...
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2010/08/19 22:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
一阿の 「『キル ジャップ』ということば」 3 ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる