ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 寝言の 「極く当り前の話」 4

<<   作成日時 : 2010/07/02 08:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 2 / コメント 0

 前稿「民族性」に於て、一言で云えば、「国内に正しい歴史認識を広げ、定着させること」を結論として申し上げました。そして今稿「極く当り前の話」では、二点に絞って提言を致しました。「日本文明に誇りを持つこと」「不条理なものを正す英知と度量(胆力)を持つこと」です。

 現在も国際情勢は激しく動き、国内政治も大きく変動して居ります。対応に一喜一憂することも自然ですが、戦後の外来種が何をしたか? 在来種はどう対応して、どうなっているのか? 我国の生態系はどうなっているのか? 基本・根本から観察し、対処法を確立すべきだと思います。

 第一に我国は敗戦後約七年間占領され、GHQに主権を奪われていたことを明確に自覚すること。(若い方々は歴史教育を受けてなく、知らない方が多い)つまり、外来種は、単に交流するだけでなく在来種を根絶する目的を持って、DNAを変える政策を強行する。と云う方針で我国に乗り込んできました。

 ではその占領政策とはどんなものでしょうか。「憲法は日本国が恰も自らの意思で起草し採択したかのように仕向けること」を明示しています。これを日本人から見て「邪悪な策略」と見るか、遺伝子の異なった外来種のやり方と観察するか、の違いは決定的に解決法が違って参ります。ただ彼等は穏やかな日本文明に対してコンプレックス(或いは恐怖感的なもの)を持っていたと思います。戦いの大勢が定まってから、ヤルタ協定を締結し、ソ連の参戦を準備しました。都市に対する無差別爆撃を行い、原爆を二度も投下した行為は人間として尋常ではありません。我々の理解の外にあります。

 これは天皇家を中心とする文明に対する、外来種のやり方です。厭戦思想を浸透させ、気力を萎えさせたのです。
 その上で占領軍は、ウォーギルトインフォメーションを着実に実行し、昭和二十七年に日本を去りました。(基地問題は別です)

 「ねごと」は前に「彼等は日本文明にコンプレックスを持っていたと思います」と書きました。意外な意見と思われた方も多いと思います。

 前稿「民族性」Dに於いて市丸少将はルーズベルトへの手紙の中で「アングロサクソンの政策と欲望の強さは精神的弱さであり悲しく思います」と書いて居られます。正にこれは、両文明の名白な相違点であり、「ねごと」は「若し大統領が読んでも反省材料にはならなかったと思います」と結びました。戦後朝鮮戦争や対ソ冷戦など対日本政策の誤りを若干反省したと思いますが、今日迄世界の経営問題は「もぐら叩き」に終始して居ります。

 以上の観察を正しいと前提すれば、我国の採るべき道は今稿の提言二点に限ります。特に不条理なものを正す、「英知と胆力」が大切です。

 不条理なものの第一であり根本的なものは「日本国憲法」の存在でしょう。設立過程を調べると不条理であることは明白です。正すべき胆力≠ェ問われているのです。又その内容についても、前文或いは第一条からして我が文明を否定するものであり、作り主は、数年後に、朝鮮を焼土と化した戦争を行い、以後止むことなく戦争を行って居ります。戦争悪の思想を盛り込んだ憲法はチャンスを得れば決然と無効宣言を行って、二千年の文明を守る憲法を作るべきです。それは良き世界を作る為の憲法であるべきだと思います。最近文春に「日本国民に告ぐ」と云う藤原正彦氏の救国論が発表されました。氏は旧著「国家の品格」に於いて、論理と合理性に基く異文明では社会の乱れは喰い止めることはできない、我文明「情緒と形の文明」を加えることによって、人間社会は潤うという考えを発表され、「ねごと」も大いに同感した記憶があります。

 日支事変は武士道に反した日本の悪行だとした論説は今回変更されて居りますが、満州や朝鮮の経営については、「ねごと」は反論したいことが多くあります。然し大筋は大賛成です。これも又非専門家の氏ならではの成果だと思います。日本文明は世界に残るべき文明です。憲法無効論と政治的プロセスについては、改めて研究すべきと思いますが、ブログを読まれた方々の御協力を戴ければと思います。


*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

今後もこのブログをご支持頂ける方は人気ブログランキングFC2ブログランキング
クリックをお願い致します。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大阪市と大阪入管に電凸!・残留孤児の親族5〜6月に入国した支那人48人が入国直後に生活保護を申請・大...
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2010/07/02 08:22
転載記事:中国人32人に生活保護費241万円支給 大阪市「法的に保留無理」
※皆さまへお願い!!!この記事の関連として、 ・ひとつ下の記事におきまして、「意見書文例×2(改訂して再掲):間もなく施行「中国人へ&... ...続きを見る
【日本を】『日本解体法案』反対請願.co...
2010/07/02 08:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
寝言の 「極く当り前の話」 4 ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる