ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 一阿のことば 48 「ケルトの木 2」

<<   作成日時 : 2010/02/28 08:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 0

あのマルセル・プールストは「失われた時を求めて」の中で、
古代ケルト人のことを
「亡くなった人の魂が一定期間、樹木や植物や石の間に閉じ込められ、
親しい人がそのそばを通るとき、魂は彼等を呼ぶ。
呼ばれた人が気がつけばそこで魂は出会い、やがて永遠の命に入る。」
所謂霊魂不滅の思想を持った人と書いています。

ケルトの聖職者(ドルイド)は森の中で樹木に話しかけ、
その声を聞き物の本質を見抜く力を身につけてゆきます。
古代ケルトの人々は、子供が木登り出来る年頃になると、
「自分の木」を見つけに森へ行かせます。

無理やり見つけようとはせず、木が導いてくれるはずだからキット気付く。
そしたら兄弟姉妹になってくれるように頼みなさい。
両手で抱きしめて樹皮に触れ、耳をつけて樹液の流れている音を聞 きなさい。
次に樹木のてっぺんまで登ってゆき、いい枝を見つけて座りなさい。
お前の身体に緑の匂いが満ちるのを感じたら、
木と一緒に呼吸するのです。と言いました。

ケルトの世界では木は兄弟であり、先生であり、魂の味方でした。
彼等は樹木と共に生きていましたが、風、水、海、草、花、昆虫、動物、全てに
魂が宿ることを知っていました。いまの言葉で言えば「多神教徒」です。


(続く)


*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*

続きが楽しみな方は人気ブログランキングFC2ブログランキング をクリックしてください。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スミスと韓国人のトヨタ証言は真実か?・「恥を知れトヨタ」と公聴会で罵倒したスミスのレクサス転売先では...
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2010/02/28 11:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
一阿のことば 48 「ケルトの木 2」  ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる