ガラス瓶に手紙を入れて

アクセスカウンタ

zoom RSS 一阿のことば 22

<<   作成日時 : 2010/01/08 09:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 0

「後で、その方が申されますには、
『私は出来ることなら第一線でお国の為に戦いたかった。
そして靖国神社に行きたかった。』

これが微かな息の中で聞き取れた最後の言葉でございました。」 

生徒はやがて最高裁の長官になり、
海上幕僚長になり、
寶塚歌劇の音楽学校の経営者になり、
垂直磁気記録方式(ソニーの録音テープ)を発明し、
世界で初めて細胞融合の方式を確立します。

彼らは皆中川中佐の話をすると涙をためます。

靖国神社は日本人の心のふるさとです。
よその国からとやかく言われて、
参ったり参らなかったりするようなものではありません。

まして代替施設を考えるというようなことは、本当に父祖に対する裏切りです。

「しーたろう」は国を取り戻そうと、よく言われます。
ほんとうです。
64年間沈みに沈んだ日本の国を取り戻さなければなりません。
日本の心を取り戻さなければ成りません。




※お断り:本日の記事の冒頭部分は、執筆者のご要望により
昨日の記事の終わりの部分と重複しています。

※明日は、蒼海さまの記事を公開させて頂きます。
(「一阿のことば」はまだまだ続きます)


〔これからもこのブログをご支援下さる方は 人気ブログランキング をクリックしてください。〕

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
劣化した日本
 高知市に住む吉村泰輔さんの寄稿を読みました。吉村さんの家は昭和十九年春から海軍の士官クラブに指定され、高知海軍航空隊から四人の少尉達が週一回泊りがけで寛ぎにきていました。四人の少尉のうち、二人は転勤し、青木少尉、佐藤少尉は志願による特攻決定。吉村さん自身も昭和二十年二月一日に海軍兵学校合格の電報を受け取ります。昭和二十年五月、青木少尉は部下の横山二等飛行兵曹とともに鹿島の特攻基地を飛びたちました。ところがこの二機は米軍の対空砲とグラマンの攻撃により、敵艦目前で海に右翼から突っ込んだため爆発を逃... ...続きを見る
偏った歴史観を見直す「かつて日本は美しか...
2010/01/09 01:52
視聴率下から2位のTBSが恐れる"魔の水曜日"とは?・年末年始も苦戦したTBS視聴率低迷の要因・昨年...
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2010/01/10 02:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
一阿のことば 22 ガラス瓶に手紙を入れて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる